転職コンサルタントブログ

「どこで働くか 何をするか」 /野口

日中の暑さとは裏腹に涼しい夜が続いていますね。
寝苦しさから解放されるだけでもとっても得した気分になる今日この頃です。

先日、なんとなく家族行事として恒例化しつつあるイベントに行ってきました。
毎年この時期に開催される『新幹線なるほど発見デー』というJR東海ツアーズが企画し、
JR東海浜松工場が会場になっているイベントです。

内容としては、
・ドクターイエローの展示
・修理、改修中の新幹線の展示(空飛ぶ新幹線と銘打った、宙吊りの新幹線も!)
野口 ブログ ドクターイエロー

・車掌体験や運転台見学

諸々ありますが、子供が一番目をキラキラさせていたのは・・・・
ドクターイエロー!と思いきや、社内清掃体験でした^^;
ドクターイエローは何度か見たこともあり、大した反応なし。
車掌さん体験や写真撮影もそれほど。
それよりも何よりもユニフォームを着て水濡れ箇所に反応する『魔法のほうき』を使い、
実車の座席を掃除する体験は、園児には一番身近で楽しい体験だったようです。

私は、と言うと。
整備工場内を歩くと、いかにたくさんの関連企業、協力会社が関わりながら
新幹線が整備されているかが分かり、興味がわきます。
小さな工具一つから、車体を吊るクレーン、電機部門から機械部門まで多くの社名があちこちに。

例えば、「新幹線の整備に関わりたい!」と思ったら、JR東海からの配属もあれば、
町工場クラスからの出向や協業でも可能性があります。

これは建築土木や完成車、食品に至るまでどの業界でもあり得る話ですが、
【どこで働くか】よりも【何をやりたいか】が明確な方が、より実務レベルに焦点があった
選択ができます。

転職活動においても言えることかな、と思います。
社名に踊らされることなく、自身の技術や働く目的が果たせる環境を見定めて
業界の相関図からターゲットになり得る企業を見つけていけると、動機形成もスムースです。
将来子供が職業選択をする頃、私が現役!?であれば横から口を出してしまうかも笑
モンパ(モンスターペアレンツ)にならないよう気を付けます。。。