転職コンサルタントブログ

はじめの一歩から踏み出す勇気と決断 /土田

転職して、半年を迎える、土田です。
弊社のキャリアコンサルタントの中では、私が一番求職者の皆様に近い存在ですね。

転職して、不安も多くありましたが、後悔はありません。
当然新しいことに取り組んでいる為、覚えることはものすごく多いですが、
基本的に私は、物事を前向きに捉える傾向が強いので、良かったと思えることの方が多いです。

環境が良くなったということはもちろんですが、一番良かったと思えることは、
「今まで関わることのできなかった企業や人と関われるようになった」ことです。

いろいろな企業について知るということは、世の中の仕事を知ることに繋がります。
通常だと、自分自身の仕事かお取引先の仕事しか知れないところが、この仕事はそうではありません。
企業や仕事、事業の成り立ちは、多種多様で、この知識が増えていくことが、今の自分にとっての楽しみです。

目指すは、企業側の方たちよりも企業のことを知っていて、その企業の社員のように、採用をお手伝いすることです。
採用のお手伝いをするということは、企業の経営のお手伝いをするということに繋がります。
企業を知り、しっかりと求職者の皆様にご紹介できるように日々努力しています。
これが私のモチベーションの維持方法です。

転職して良かったと思えるかは、結局のところ自分の捉え方、取り組み方次第なのかなと感じています。
活躍する為に、一歩踏み出し、もう一歩、もう一歩と不安と共に勇気を出しながら、
一つ一つ決断し、会社に溶け込んでいくことが大事なんですね。
始めて転職を考えている方、初めて転職を経験した方には共感して頂けるのではないでしょうか。

皆さんのモチベーションの維持方法はどんな方法で、どんなところにありますか。
是非とも伺ってみたいです。

転職コンサルタントブログ