転職コンサルタントブログ

やりがい/金子

こんにちは、コンサルタントの金子です。

この度は、「平成30年北海道胆振東部地震」での災害に対し、
心よりお見舞い申し上げます。皆様の一日も早いご再建をお祈りいたします。
我々も対岸の火事ではなく、しっかりと備えをしていきたいと思います。

さて、今日は、私のやりがいについて考えをまとめたいと思います。
仕事柄、求職者の方との面談では、
どういった価値観で、仕事にどういった点でやりがいを感じられるかお伺いしますが、
私のお話をさせていただきたいと思います。

我々は求職者、企業の両面を担当しております。
ですので、2方向のやりがいがあります。
私は求職者の方に対しては、転職を支援でき、結果的に数年後ご出世された時が一番やりがいを感じます。
入社時に評価されているのはもちろんうれしいですが、
ご本人が努力され、それを会社にも認められたことが出世につながるので、
この点が一番うれしく、この仕事をしておいてよかったなと実感します。

一方、企業側からは入社後にご活躍いただき、
ご入社によって、事業が推進したとか、既存社員の刺激になっているという言葉に
やりがいを感じます。
企業は永続することが大切だと思っているので、それを支援できることは喜びを感じます。

我々の仕事は基本的に黒子ですので、
表に出ることはありませんが、我々が介在したことによって、新しい出会いを創出し、それにより新たな道を作れることにやりがいを感じます。

もちろん、すべての方々のお役に立てているわけではないので、
まだまだではありますが、一つ一つを丁寧に今後も進めていきたいと思います。

これから秋に向けて、採用に再注力される企業も増える時期です。
転職を検討されている方は、まずはご相談にお越しください。

転職コンサルタントブログ