転職コンサルタントブログ

バレンタインは主役の気持ちを大事にする? /鈴木

こんにちは。R4CAREER鈴木です。

今日は2月14日、バレンタインですね(^^)/

私はここぞとばかりに自分用のチョコレートを買い込んで堪能しています♪

 

社会人になるとバレンタインはそこまで盛り上がらない気がしますが

みなさんいかがお過ごしですか?

 

以前は2月に入ると会社で義理チョコの作戦会議のメールが飛び交ってましたが

昨年から会社での義理チョコ制度は廃止されました。。。

 

理由は・・・男女比率の問題です。

R4CAREERもさることながら、R4グループは女性が多い企業です。

男女比はおそらく3対7くらいでしょうか。

バレンタインの女性の負担は少なく、ホワイトデーの男性側の負担が大きくなる為です。

男性が多い職場であれば逆ですよね。

 

そんな義理チョコ問題に大手チョコレートブランドが切り込んでいましたね。

義理チョコ制度をやめよう、という内容だったので賛否両論の声があったそうです。

 

バレンタインの主役は「あげる人」

あげる人が楽しくないバレンタインなんてなくていいのでは?というのがブランド側の考えだそうです。

確かにそうですよね。

 

そもそもイベントが好きな人、興味ない人、様々なので

みんながあげているからしぶしぶ・・・なんてつまらないですよね。

でもいざ参加しないとそれが「空気読めない人」「協調性のない人」とみられやすいのは確か。

 

 

いろんな側面で多様性を受け入れなければ!となっている昨今なのになかなかですよね。

やりたくないことはやらない!というのもなかなか受け入れられにくい。

だからといって禁止!とするのも極端。

やりたい人はやる、やらない人もそれでいい。

そんな伸び伸びとした自由な風潮になると楽かもしれませんね。

 

価値観はひとそれぞれ。会社もそれぞれ。

十人十色の価値観と、企業様のマッチングがうまくいった瞬間は奇跡!

最後はものすごーくこじつけな感じもありますが、本当にそうだと思います!

 

そんな奇跡の瞬間を創る為に日々頑張ってます(*^_^*)

お気軽にご相談くださいね。

転職コンサルタントブログ