転職コンサルタントブログ

一日の計画は早朝にあり、一年の計は元旦にあり/長尾

皆さん、一日遅れまして、メリークリスマス!

昨日は素敵な一日をお過ごしになりましたか?

 

冬の楽しいイベントも終わり、いよいよ今年も残りわずかとなりましたね。

この時期になると、大掃除をしたり、忘年会したり、忘年会したり、忘年会したり、、、

非常に忙しい時期になるかと思います。

 

色々とやる事が多い中で、私は毎年一年を振り返る時間を設けるようにしています。

 

今年は人生2度目の転職で、R4CAREERに入社した年でした。

 

自分のスキルを高める為に、新しい挑戦としてスタートした今の仕事ですが、たくさんの企業様をはじめ、候補者の皆様とお会いでき、ご縁をつなぐお手伝いができました。

 

未経験から出発した為、まだまだ知識不足な部分がありますが、

来年の2月で入社して1年が経ち、新たな仲間も迎え入れる年となりそうです。

 

これまではたくさんの方々に支えられてここまでやってこれたので、来年は今年課題だった事を少しずつ改善していきます。

そして、これから先入ってくる後輩達の良いお手本となれるよう、より一層気持ちを引き締めて、日々の業務に取り掛かっていきたいと思います。

 

その為には表題のことわざを意識して、行動に計画性を持った、良い一年を過ごしたいと思います。

ちなみに表題のことわざの意味はそのままで、「一日の計画は早朝に立て、一年の計画は始まりの元旦に立てると良い」という意味です。

これは上記のような意味に加えて、「新しい事を始める時は、最初が肝心である」といった意味も持ち合わせています。

 

来年度からは年号も変わり、新しい始まりの年です。心機一転、転職をして新しい環境で仕事をスタートされる方、来年転職をご検討される方もいらっしゃるかと思います。

是非、一つ一つ計画的に行動して頂き、良いスタートダッシュをきって頂ければと思います。

 

これから転職をご検討される方は、まずはご相談からでも問題ございません。

お気軽にご連絡下さい。お待ちしております。

 

 

最後に、1月から更に寒くなり、雪が降る日も遠くないかと思います。風邪、インフルエンザも流行っておりますので、くれぐれもお体ご自愛下さいませ。

それではよいお年を。