転職コンサルタントブログ

女性の働き方/中村

こんにちは。

最近、少しずつ寒さが和らぎ、日中は過ごしやすい陽気が続きますね。

気温があがるにつれて、たくさんやってくる花粉に負けそうな中村です。

数年前までは花粉症ではなかったのですが、ついに発症してしまいました。

近年、スギ花粉が少ない杉の植樹が進んでいるそうですが、その杉に入れ替わるには何十年後だそうです…。

早く、世の中から花粉症がなくなるのを心から祈っています。

 

 

さて、今回は女性の働き方についてお話させてください。

 

女性は、男性に比べるとライフイベントのタイミング等で、仕事を続けていくのか、辞めるのかを選択する機会が多いように感じています。

 

私も実際、結婚や出産の時期に、仕事を続けていくかどうかを考えました。

 

私の選択は、働く時間を短くし、仕事を続けていくことを決めました。

育児をしながら仕事ができるか、仕事に復帰当初、とても不安に思っておりましたが、周りのサポートもあり、家族ともども元気に過ごしています。

 

一時期、専業主婦になりたいとも考えていましたが、今思えば、仕事をしていく選択をして良かったと思っています。

 

専業主婦の友人からは、仕事をしながら育児なんてよくやるねと言われましたが、

私は逆に、育児のみに選任することの方がつらいです。

 

子供は宝ですが、四六時中、お付き合いをしていると、ご機嫌がいいときはいいですが、ご機嫌が悪いときはもう手に負えません。それが私にとってのストレスです。

日中、娘は保育園にいってもらい、私は仕事をして、ママではない時間をつくることで、私の精神バランスをとっています笑

 

私は、すべてのママがワーキングマザー(通称:ワーママ)になることが正解だなんて思っていません。

その人のタイプや環境によって、働かない選択があるし、働くなら雇用形態なんてなんでもいいと思います。

大事なのは、ママがストレスをためないようにすることです。

 

もちろん、日々様々な外的要因でストレスを感じることは多いですが、そのストレスを発散できる何かをもっていた方がいいと感じています。

 

私にとってストレス発散になっているのが、ママではない時間をつくることだったので、仕事を続けていますし、仕事にやりがいを感じています。

 

家族にとって、ママが元気でいることが家族円満につながると思っていますので、

仕事を続けるか、辞めるのかを悩んでいるママであれば、

何が自分のストレス発散になるかを考えてみるのはどうでしょうか。

 

まだまだ、私はワーママ歴が浅いので、経験不足な部分が多いですが、

転職をお考えの方をサポートできたらいいなと思っています。

もしご相談があれば、お気兼ねなくお問い合わせくださいませ。