転職コンサルタントブログ

常に考える/長尾

こんにちは!最近、休日に本を読むことを始めた長尾でございます。

 

本を読む事を始めた背景は、自身のコンサルタントとしてのスキルを高めたい想いからでした。今日はその中である1冊の話を交えてお話します。

本を読む事を決意した私が、早速本屋へ赴き購入した本が「ホウレンソウ禁止で一日7時間15分しか働かないから仕事が面白くなる」という本です。

未来工業という会社で、岐阜では有名な設備メーカーです。

「年功序列」や、「ホウレンソウ禁止」、「残業ゼロ」などのちょっと変わった取り組みを通して、日本一社員が幸せな会社を目指されています。

中でも、私が一番印象に残ったのが企業理念でした。

 

「常に考える」

 

この言葉の意味は創業者 故山田昭男さんのポリシーでもある「他社と同じものは作らない」

からきています。

徹底的に使いやすさを追求し、大手企業の製品にはない自社独自のアイデアを盛り込んだ製品は、お客様からの支持を得て会社を急成長させる事に繋がりました。

そこには、良い製品を作る為に「常に考える」社長を始めとした社員の取り組みがあったからこそだと思います。

また、社員全員が残業を減らす為には何をすればいいか、短時間で製品を作るにはどうすればいいか等、常に考え続けてより良い方法を考え続けているそうです。

 

この本を読んだ率直な感想として、自分でも出来る簡単なことではないか、と思いました。

ただし、続けることが大切で、更には組織全体が意識して行動しなければ実現できない事だと思います。

入社して半年たった今、当たり前になってきた行動や習慣があります。

しかし、その現状にも疑問を持ち、もっと改善できる事はないか、更に良くするにはどうすればいいか、常に考える事を癖付け、自分自身はどうしたいのか、しっかりと意見を言えるような人材に成長したいと思いました。

 

まだまだ未熟ですが、お客様の為、転職希望者の為にできる事を精一杯努めて参ります。

皆様の為に、丁寧に伴走させて頂きたいと思っておりますので、どうぞ宜しくお願い致します。