転職コンサルタントブログ

年収が高い会社はいい会社??/野口

『40歳で年収が高い企業トップ1000社ランキング』【2018年版】※週間ダイヤモンド編集

多くのメルマガやSNSの記事を流し読魅する中で、職業柄思わずクリックしてしまうタイトルでした。

 

こういう記事でいつも思うのは、何をベースとして算出しているのかな、実態との乖離は無いのか?ということです。

ある限られたレイヤーを引っ張って書いているのではないか?と疑ってしまうのも仕事柄でしょうか笑

 

ランキング1位~10位

1位:GCA  サービス       2,153万円

2位:朝日放送  情報・通信     1,475万円

3位:日本M&A  サービス     1,441万円

4位:野村ホールディング 証券・商品先物    1,424万円

5位:ヒューリック 不動産           1,416万円

6位:伊藤忠商事  卸売業           1,372万円

7位:三菱商事   卸売業           1,367万円

8位:テレビ朝日ホールディングス  情報・通信 1,345万円

9位:日本テレビホールディングス  情報・通信 1,330万円

10位:東京海上ホールディングス   保険    1,306万円

 

名古屋本社の企業は・・・・・ありませんでした。

でも、私たちが採用を支援している企業様もランクインしています。

業界は無形のサービス業、情報通信、証券や金融、不動産、そして大手商社。

ハイリスクの商材やマスコミなど、「うん、やりがいもあるけど、なかなかタフな仕事だな」

という印象でした。

実際1000万円を超える方は所得税率も33%近くなので、控除額もタフですね・・・。

 

基準はオリジナル

このランキングは有価証券報告書で公開されている平均年間給与を基に算出されていますが年齢層が高い企業は年収も高くなりますし、ホールディングスと持ち株会社でも、組織の人員にばらつきがあり、完全に精緻、とは言えないかもしれませんね。

タイトルに戻ります。

 

年収が高い会社は良い会社??

 

転職相談にいらっしゃる方々も、気にならない人はいないといっても過言ではない処遇。

特に年収の考え方は本当に様々です。

 

◆生産性を重んじて、残業がほぼない企業の内定条件400万円

◆毎月残業ありきで計算をしている企業の内定条件450万円

 

よくある対比です。

これまでは残業や賞与(ボーナス)も含めての年収で生活の見立てをしてきた企業や労働者が多かったのですが、本来は無いもの(無いほうが良い)を充てにすると、平常に戻った途端になんだか生活レベルが下がった気がしちゃいますよね。

 

その方の生活環境にもよりますが、

仕事軸(何を生業として報酬を得るか)と、

環境軸(労働時間や通勤など)

を分けて考えくださいということをよくお話します。

 

う~ん。一体何をどう考えればいいの??と思った方は是非一度弊社へご相談ください。

ただ単に求人マッチングではなく、過去・現在・未来そしてビジョンを理解したうえで

選択肢を探す支援を致します。

 

 

※週末面談実施中です※

【予約可能日時/担当コンサルタント】

11月10日(土)金子9:00~/11:00~/13:30~/15:30~/17:00~

11月17日(土)長尾 9:00~/11:00~/13:30~/15:30~/17:00~

 

※スケジュールによってはコンサルタントが変更になる場合もございます。

※スタート時間については予約の状況次第で調整可能な場合もございますのでお気軽にご相談下さい。

 

【場所】

株式会社R4CAREER本社

 

【予約方法】

・HPのエントリーフォームより上記での面談希望の旨、及び面談希望日時を記載いただくか、お電話でご予約ください。

052-218-3270