転職コンサルタントブログ

強く願い、行動することで、何かが動く / 土田有人

今回は個々に異なる仕事ぶりのお話です。

仕事ぶりを大きく変えるのは、相当難しいですが、
意識しながら、少しずつスタンスも変えていくと自ずといろいろ変わるようです。
最近実感しています。

これは職種、業種によって全く異なりますが、
私のような営業職でお話をすると
これまたどのような顧客にどのように営業するかというスタイルによっても異なります。

今回お話ししたいのは、メリハリをつけながらもここぞという時に
必死になってゴールに向かって、物事を考え、動き、周りに考えを発信すると、
周りも賛同してくれ、何か物事が動くことがあるということです。
「焦り」というのもこういう時はある意味必要なのかもしれません。
自分を奮い立たせるといういい意味で。

これは仕事でなくても言えますが、私生活でも本気になることがあれば、
何か変えられるはずと信じています。
分かりやすいところでいくと、必死に思いを伝えるとかですね。

特に私の仕事は、人ありきのビジネスですから、
信頼してもらわないことには何も始まりません。
そういう意味でも、本当に必要なことだと感じています。
信念を持つということも同じように言えるかもしれませんね。

皆さんは最近本気になりましたか?

私は今がちょうど本気の時です!!!
目的の為に必死にならないと、何も変わらないことを実感している毎日なのでした。

今回は自己啓発っぽくなってしまいましたが、
今週も「本気」でいきましょう!!!

新着求人情報

求人情報一覧

転職コンサルタントブログ