転職コンサルタントブログ

春になると思い出すこと② / 野口

新年度、新学期になり、新しい環境に少しずつ馴染んできたかな、
と言う頃に震災や大手自動車メーカの不祥事など。
毎日飛び込んでくるニュースに気ばかり焦ります。

身内や知り合いがそのニュースや被害の対象になっている場合、
一気に社会が近くなりますね。

個人的には、学生時代の友人が三菱自動車で設計職を担っており、
彼の心情を察するとなんだか胸騒ぎがします。
また、弊社には熊本のご親戚が被災しているというメンバーが複数在籍していることもあり、
被災されている方々の健康も愛知から祈るばかりです。

世間でどんなことがあっても、1日は24時間サイクルで回り、
朝が来て昼になり、夜が明けるとまた朝が来ます。
平凡で、でもあくせくした日常の当たり前な生活でも、
それが大変幸せなことだと感じることが多くなりました。歳のせいでしょうか・・・

ようやくここでタイトルの内容に戻りますが。
『春になると思い出すこと②』
4月になると極端に朝の通勤電車が込み合います^^;

新社会人、新入生、今年から電車通勤や通学となるフレッシュなグループ層が一気に増えますね。
だいたい1コマ目から行かなくなる大学生がGW後位から離脱していきますが(-_-)/~

忘れもしないのが、大学入学式翌日の初登校日、
朝の混雑車輌で隣に立っていた学生の鞄のマジックテープが私のふくらはぎに密着し、
電車を降りる頃にはストッキングが伝線(涙)。
初日から駅の売店に駆け込んだことを、今でも鮮明に覚えており、
春になると毎年あの時の切なさと焦りを思い出します。
今思えばたいしたことではないのですが、
出鼻をくじかれたような、その時は何ともいえない気持ちになりました。

そんな私もかれこれ・・・電車通勤歴も長いのですが、いつも同じ車両のポジションです。
そこに不慣れな集団が増えると、いつも乗れていた人数が乗れなくなります(笑)
満員なりに乗り方の工夫(体勢の工夫)があること、ご経験がある方なら分かってくださるかと思います。
(そこはそっち向いて乗ったらだめだよー)
(大きなデイバッグは抱えようよー)
(出入口に固執せずにとりあえず横に逸れようよー)など・・・

各自のモラルなのか区別が難しいのですが、
常連のメンバーは顔色変えずにそんなフレッシュマンを見守っております。
今はフレッシュでもそのうちそれが日常となり、
なんとも思わなくなる日が訪れますね。

仕事もしかり、慣れることが決して良いことばかりではなく、
時にはあえて『このままで、このやり方でいいのかな?』と一石を投じることも大切さを感じる今日この頃です。

今週末からGWが始まります。
弊社は4/29(金)~5/5(木)までお休みを頂きます。
休暇の方は楽しんでください!
お仕事の方は・・・・休暇以外の楽しみを見出せますように!

新着求人情報

求人情報一覧