転職コンサルタントブログ

最後の転職。

求職者のうち、9割5部以上の方が仰ることです。
「これを最後の転職にしたい」と。
ほぼ皆様ですね。

言い換えれば、転職前から、
転職するかもと思って、転職する方は希です。

ただ、他方で、
入社してみなければわからないことも多いです。

その為、求職者の方の中には、
慎重になりすぎて、決断ができず、
十分に動けていない方にお会いすることもあります。

在職中の場合は、
現職に留まるという選択肢もありますが、
離職中の方の場合は、
離職期間は短いほうが良いので、
まずは面接に進んで、
その上で検討をすることをおすすめしています。

入社する・しないは別として
面接で会社の雰囲気を実感することが
判断材料の一つにもなることがありますからね。

※2014/03/10 金子 玄のFacebookに掲載済 ≪2015/10/28に再編集≫