転職コンサルタントブログ

期日を決める大切さ/岩尾

こんにちは!R4CAREER岩尾です。

明日から3月。ここ数日で大分あたたくなって、急に春らしくなって来ましたね。
普段の業務中でも、人事異動、新入社員、送別会、決算、、

そんなキーワードを聞くことが多々あり、新年度を感じる様にもなってきました。
最近、仕事をしている中で企業担当者の方も、求職者の方も
「年度末までには良い人材を採りたい」「4月までには転職先を決めたい」
という方にお会いする事が多々あります。

年度末というのは節目の月ですし、
それまでになんとかしたい!という気持ちは皆さん何かしら持っていらっしゃいますよね。
少し話は変わりますが、
人材を採用したい、転職先を決めたいと思われたときに
「いい人がいたら」「いい企業が見つかれば」
とおっしゃる方がよくいらっしゃいます。

もちろんその通りだと思うのですが、本気で採用や転職をしたい場合
「いつまで」という期日が曖昧になっていると
結果的になかなか上手く選考が進まないというのは、よくある事だと感じています。

期日が無い分、焦りも少なく負担はかかりにくいと思いますが
「もう少し良い人(会社)がいるかも」と、
ご縁を逃してしまったり、活動の温度感が下がってしまったり。

そういった意味では、年度末というのは
1つの期日の指標としてはわかりやすく、良いタイミングだなと思いました。

採用に関わらず、仕事でも勉強でも何でも
物事をやり遂げるためには、まずは期日を決めてみる。
とても大切だなと改めて実感しました。
やるべき事は後伸ばしにしない様、メリハリのある日々を志していきたいですね!

新着求人情報

求人情報一覧

転職コンサルタントブログ