転職コンサルタントブログ

東海転職×○○?/野口

朝夜の気温がぐっと下がり、とうとう毛布を出した野口家です。

あんなに暑かったのに、やはり季節は変わりますね。

それと同時に、先日の台風19号による猛威には、日を追う毎にその深い爪痕に驚き、何等か被害にあった知人やお取引先など、関わる全ての方に1日も早い穏やかな日々が戻るよう、祈るばかりです。

 

話を変えてしまいますが・・・。

最近、たまたまですが2つほど法人からお問い合わせを受けました。

 

【東海転職×シェアハウス】

1つはシェアハウスを運営している法人様からです。

『シェアハウスにご入居されている方々に対して、転職支援ができないか?』

シェアハウスにお住まいの方々は、老若男女、国籍問わず、職業様々。

その多くの方が何かしらシェアハウスに住まう理由やメリットを主体的に考えて暮らしている方であること。

例えば、英語を使いながら暮らせるメリット。

例えば、趣味の軸が似ている人たちと普段から接する機会があること。

 

そんな方々に対しての付加価値として、運営会社がいくつかの『コミュニティ』を開いています。

そこで、自身のライフイベントやスタイルを模索したときに転職が選択肢になる。

となった時に、弊社のようなエージェントと何かWinWinとなることは無いか?

とお問い合わせいただきました。

 

【東海転職×サークル】

もう1つは、東海エリア最大級のサークルを運営する法人の代表の方から。

『サークルメンバーへの付加価値として転職に関する情報提供ができないか?』

サークルに参加している30代男女の方々が「転職」を意識し活動することが増えてきたこともあり、エリアに根付いて転職サービスをしている企業とのWinWinになる活動はないか?というお問合せでした。

 

個人的に、こういうお話、『ぐぐっ!』と来ます!

決して軽く考えているのではなく、何かしら意思をもって主体的に行動している方々が集っている事に対してです。

 

情報収集や行動領域に貪欲で、何かきっかけがあれば自走できる方も多いのではないかな、と勝手にペルソナ作り。

そして、私たちが方々の何かしらお役に立てるのであれば嬉しい。

 

いずれも軸は『東海エリア』で今と未来を作ろうとしていること。

【東海×転職】

私たちのビジョンと同じです。

 

今週、来週とその法人の方と接する機会がありそうです。

どんな方向になるのか。どんな化学反応が起こせるのか!

いやぁ、わくわくします!

 

 

転職コンサルタントブログ