転職コンサルタントブログ

皆さんは、何の為に仕事をしますか? 土田 有人

皆さんこんにちは。R4CAREER土田です
今回は、「何の為に仕事をしますか」
こんなテーマで、自分自身への問いかけも含めて、
自分の考えを整理したいと思います。
皆さんもこれをきっかけにどうぞ。

この問いかけには、それぞれいろんな考えや答えがあるかと思います。
例えば、自分軸なのか、自分と関わる他人軸なのか、やりがい軸なのか、
はたまたまったく別の視点なのか。

私の場合は、今は完全に家族軸です。
家族あっての自分というスタンスです。
そこに主体性はないのかと突っ込まれそうですが。

もちろんないわけではありません。
家族の為にと考えることで、後からそこに自身の成長意欲、向上心がぶら下がっています。

あくまで軸がどこにあるかということです。
これがあるから、これの為に頑張れるといった仕事のモチベーションの原点です。
そこから「維持」ということを考えると、
過去のブログで述べましたが、仕事の中身、やり方だと思います。

そんなことを考えていると、前までの自分は、
軸が違い、自分のやりがいのみを追求していた気がします。
「趣味を超えて仕事でも映像の撮影編集に没頭したい」
そんな思いがありました。(前職のお話は過去の自己紹介をご確認ください。)

その時の自分には「やりがい」がとても大きな軸になっていました。
なので、その人の環境やおかれている状況で、
考え、答えは変わってくるものだと思います。
だからこそ答えがたくさんあるんですね。
軸がしっかりあることで、仕事をする意味が生まれます。

「何の為に仕事をしますか」
これは非常に重要な価値観だと思っています。

転職相談の中で、場合によっては現職に留まることを勧めることがありますが、
皆さんも是非一度これを考えるきっかけにして、
転職するのがはたして正解なのか、それともやっぱり転職するのが賢明なのか、
改めて考えてみる機会にしてみてください。