転職コンサルタントブログ

自己分析からなりたい自分を考える/土田

皆さん、こんにちは。

まだまだですが、少し前の自分と比較して変わったなと思うこと。

それは何かを常に考えているということ。

今まで何も考えていなかったわけではないですが、

考えている時間が以前よりも多くなったということです。

 

自分の営業数字や戦略的なこと、

グループのことなど仕事のことはもちろん、

これから先自分がどうなりたいか、

家族とどうなっていたいかを考えることが多くなりました。

 

もちろん家族には生活に困らない程度に娯楽をしながら、

暮らしていければ最低限良くて、

さらにその先を考えているということです。

 

ライフビジョンやキャリアビジョン、

これを考えることが魅力的な人になる上ですごく大事だなと最近よく思います。

 

一流企業の社長や役員など経営者を見ていてもそう感じます。

笑顔が印象的で、人生楽しそうです。

そんな人生を歩みたいと強く思う今日この頃です。

もっともっと明確にこれからのこと考えていきたいと思います。

 

なかなか時間はないですが、本をたくさん読んで

いろんな社外の人の話を聞き、考え方を養い、

ビジネスマンとしても、一人の人間としても

偉くなくてもいい、でも他人から見たときに、

魅力的に映る人間になりたいと生意気ながら思っています。

 

精進します。