夏の転職

こんにちは。今週は小川が担当させて頂きます。
東海エリアは、梅雨が到来し、毎日ジメジメ、ムシムシした毎日が続き、不快なシーズンがやってきましたね。

さて、今回は、来る夏に向けて、転職市場はどうかといったお話をしたいと思います。

一般的に、3月決算の企業が多く、年度内で採用を行いたい企業が多く、春先にかけて、求人数自体は、少し緩やかになっているケースが多いです。
しかしながら、企業によっては、4月の新年度から、予算を組み、5月~6月頃にかけて、新たな採用計画をスタートさせる企業もあります。特に昨今ですと、年度内で、採用計画通りに採用ができているケースは多くありませんので、募集を継続していることが多いので、この春先から夏にかけては、それなりに求人が揃っている時期といえます。

また、夏のボーナスをもらって、退職を考える方もいらっしゃるので、その補充で、スポット的に、採用を行うケースもあります。
そのため、そういった募集が5月、6月あたりから出始めているため、これから転職活動を行うには、良い時期だと言えると思います。

夏の転職活動の注意点

応募書類も揃い、応募先が決まったところで、活動の注意点をお伝えしたいと思います。

7月や8月などは、長期休暇があり、求職者の皆様にとっては、面接の調整がしやすいと思いますが、当然、企業も休暇中の企業が多いため、スケジュール調整が間延びしてしまう可能性があるため、そのあたりも考慮に入れながら、応募すると良いと思います。

尚、東海で多い自動車関連は、8月の2週目から3週目まで休暇の企業が多いです。
また、航空機業界などは、7月に夏季休暇とは別で休暇がある企業もあるので、ご注意下さい。

面接の際の注意点ですが、最近だとクールビズが一般化しており、半袖Yシャツはもちろん、会社によって、ポロシャツ、Tシャツなどを現職で着られていらっしゃる方も多いと思います。つい、普段通りにそういった装いで、面接に臨んでしまうケースもあるかもしれませんが、採用企業によっては、面接くらいきちんとスーツを着てほしいといった会社もあるので、事前に服装についてご確認されると良いと思います。

また、6月、7月はボーナスのシーズンなので、ボーナスをもらって、今の会社をやめようと思っていらっしゃる方が多いと思います。会社によっては、退職を切り出すタイミングを間違えると、支給前に退職が決まってしまう。。。なんてこともあり得るので、タイミングについては、気を付けて切り出されると良いと思います。

昨今は、売手市場ではありますので、シーズン毎に特にトレンドが変わるわけではありませんが、上記留意頂きながら、実りある転職活動をして頂き、良いご縁に出逢えることを願っております。

その他、何かご質問、ご相談ございましたら、東海転職に特化している弊社にお問い合わせ下さい! これからますます暑くなってまいりますので、くれぐれも体調管理にはお気をつけ下さい!!

★東海(愛知(名古屋市内案件多数あり)・岐阜・三重)エリアで転職ご希望の方★
求人検索はこちら
★転職について相談ある方★
転職支援サービスの申し込みはこちら