変わりゆく世の中の当たり前

皆様こんにちは。R4CAREERの岡でございます。
皆様は、サッカーワールドカップは見ておられますか?

私は、「ドーハの悲劇」と言われる1993年のワールドカップアジア最終予選もテレビ観戦してきた世代ですので、今回の日本代表の活躍ぶりには感慨深い想いがあります。(残念ながらベスト8には届きませんでしたが・・・)
皆様も様々な想いがそれぞれにあって、観戦されている事と思います。

今回のブログは、「変わりゆく世の中のあたりまえ」と言うことで、今回のワールドカップで起きているアジアの躍進などを見ていると、世界のサッカー界も前回大会までの当たり前があたりまえではなくなってきていると感じます。
転職も考え方や価値観に関して、以前は当たり前だったことも、今は当たり前ではなくなってきているなぁと感じます。

今回は、世の中の当たり前が当たり前ではなくなってきている転職市場での変化について少し触れたいと思います。

 まずは、そもそも転職すること自体が今は当たり前のように考える方達が普通にいらっしゃると思いますが、私が若かったころ(30年ほど前)は、転職をするなんてとんでもないと考えられていた時代でした。

もちろん、当時でも転職する人たちはたくさんいましたが、どこか後ろめたさもあり、退職する際の会社の対応も、それはもうひどい物でした。
今でいうパワハラなどは当たり前に行われ、転職を決意すると言うよりも、まずは退職する事に対して覚悟を決めなければならなかったように思います。
(もちろんどの企業も同じだったわけではありません。普通の企業もたくさんあったと思います。)

しかし、今は転職すること自体は当たり前と言うか、個人の人生設計において一つの選択肢として普通に定着してきたなぁと思います。

もちろん私達転職エージェントとしては、お手伝いのし甲斐がある時代になったと言うことですが・・・
その様な、転職に対する考え方や価値観が昔とはだいぶ変わったと感じております。

転職市場を見てみても、今はミドル層やシニア層の転職者数も昔に比べるとかなり増えたのではないかと感じます。(あくまでも肌感覚ですが)

一方で、求人について思う事は、以前は転職をする際に仕事を探す手段と言えばハローワークで探すのが当たり前で、その他はせいぜい新聞の求人欄を見るか、リクルートなどの紙媒体で探すかくらいしか選択肢はありませんでした。(それが当たり前の時代)
しかし、今はインターネットの普及によって、様々な転職媒体が存在し、数えきれないほどの求人を見つける事ができます。(転職エージェントもその媒体の一つですね)

今は、「当たり前」が変化した事により、自分に合った転職先を見つけるのが以前に比べたら大変になったのではないかと思います。

そこで・・・私達転職エージェントのサービスをご利用いただければ、皆様のご希望に沿った求人のご提案をさせていただきますので、少しは無駄を省いて効率よく転職活動ができるのではないかと思っております。

今では当たり前にある転職エージェントサービスをぜひご利用ください。
エントリーをお待ちしております。

★東海(愛知・岐阜・三重)エリアで転職希望の方★
求人検索はこちら
★転職について相談ある方★
転職支援サービス申込はこちら