パート勤務から正社員へ(40代/女性)

前職商社
転職先メーカー
年収UP

転職理由

育児のため、直近10年以上、パートで事務のお仕事をされていましたが、2年前に会社が廃業。その後は専業主婦をされておりました。お子様も大きくなり、時間ができてきたため、正社員のお仕事を探されておりました。

エピソード

そもそも事務職の求人自体かなり少なく、ブランクもあったため、当初はなかなかご要望にお応えすることはできませんでした。
しかしながら、ご登録頂いてから、約2か月後、お住まい近くで営業事務の求人が発生。同社は、中小メーカーではありますが、女性活躍を推進しており、ご年齢やブランクは不問で、能力とやる気、会社の方針に共感ができるかどうか重要でした。

無事、部門との一次面接を終え、次は、社長面接。社長から熱く語られた会社の将来ビジョン、女性活躍に対する思いや、どういったことを期待しているかなどをお聞きし、社長のその熱い思いに共感頂き、入社を決断頂きました。求人企業の方でも、能力はもちろん、そのお人柄、やる気をご評価頂き、入社が決定しました。

入社されてから、数ヶ月経過していますが、会社の期待通り、ご活躍されているようで、ご本人も久しぶりの仕事ということで、悪戦苦闘しているようですが、家庭との両立を図りながら、生き生きと頑張られているようです。

今回のケースは、ブランクあり、事務職ということで非常にレアケースとなります。
ただ、皆様にお伝えしたいのは、昨今、転職がかなり一般的になり、デジタルに転職が可能となってきました。しかしながら、転職は人と人との縁を結ぶもので、その方もお人柄、やる気など、デジタルには図れないものも大きく左右されます。
私共も、通常は、経験が何よりも大切だと申し上げておりますが、改めて、テクニカルスキルだけでなく、ヒューマンスキルも大切だと実感させられました。

皆さまは、面接の際、ご自身の経験・スキルだけでなく、お人柄もしっかりアピールできていますか?今一度考えるきっかけになると幸いです。

★東海(愛知・岐阜・三重)エリアで転職希望の方★
求人検索はこちら
★転職について相談ある方★
転職支援サービスの申し込みはこちら