転職コンサルタントブログ

土日休みのお仕事への転職は20代のうちに・・・

日曜開催に開催予定だった子供の運動会が
直前で土曜日開催になりました。

理由は台風で、振替日程が月曜日だったのですが、
そっちの方が予報としては酷くなるということで、
直前ですが、前倒しの変更となりました。

!!!

まあ、自然には逆らえないですね。
実は土曜は会社の研修なのですが、
運動会を優先することにしました。

会社には申し訳ないですが、
今の自分は家族優先です。

そもそも今年から土曜日だと来れないお父さんが多い
ということで、日曜開催になった運動会。

僕も会社の定期研修と毎年重なっていたので、
有難い話です。

園長の英断というか、
保護者側の要望が非常に多かったのか、
真意はわかりませんが、
面白いトライアルかなとは思います。

批判はあってもトライすることは大切ですよね。
ダメだったら戻せばいい話です。

とはいえ、そのトライが出来なかったことは、
仕方ないとはいえ残念ですね。

「休み」は土日仕事の方(BtoC業態の方に多い)が
子供がいると、ぶつかる壁ですよね。
私自身も過去の転職理由にこの要素が含まれています。

とはいえ、年齢が30歳を超えてくると、
異業種・異職種への転職は難しくなります。
この話で言えば、
土日休みの仕事への転職ハードルは高くなります。

晩婚化がすすんでいる昨今。
転職を!と思った時には、
時既に遅しという場合もよくあります。

将来的に転職をと既に考えている方は、
若いうちの転職をおススメします。

今なら20代であれば、未経験の歓迎の
暦休みの求人も増えています。

20代の小売・サービス業限定の
セミナー・勉強会とかやれたら面白そうですね。
集客が難しいかな?
集客するって大変だな。

これさえハードルクリアができれば、
いいのにな。もうちょっと考えてみるかな。

※2014年10月10日に金子玄のFacebookに掲載されたものです。≪2015/8/7に再編集≫