転職コンサルタントブログ

プラスワンのスキルを持ちましょう。

最近、語学の得意な方と面談をする機会を多くいただきます。
しかし、正直申し上げて、
「語学」だけでは、正社員雇用は難しいです。

これは昔からですが、
“「語学」×「○○」”がないと厳しいですね。
(○○は「設計」とか「営業」等のスキルを指します)

他方で、語学がマストの求人も
メーカーを中心に増えてきていますので、
“「○○」”だけでも難しくなってきています。

今後は国内マーケットがシュリンクしていき、
労働人口も減っていく傾向にあります。
更には単一のみの仕事が少なくなってきて、
生産性の高い複数スキルを持つ方でないと
転職が難しくなってくる潮流になるかなと考えます。
そのため、今後のキャリア構築を考えるときは、
このプラスワンの発想が大切です。

時代がもっと進めば、プラスツー、プラススリーと増えていくでしょう。

そう考えると、職人の方は年々より尖った技術が必要になってきます。
難しい時代になってきましたね。

サッカーにあえてかけてみると、
‘ファンタジスタが減ってきた理由に近いかもしれません。’

これも時代の変化ですね。

ビジネスのファンタジスタってなんでしょうね?
考えてみると面白いかもしれませんね。

※2014/6/16 金子 玄のFacebookに掲載済 ≪2015/09/29に再編集≫