転職コンサルタントブログ

30代以上は即戦力採用が基本です。

景気が良くなって、求人が増えてくると、
未経験でチャレンジ出来る求人が増えることは
このページでも何度もお伝えしている通りです。
20代の若手にはチャレンジできるチャンスは多いです。

ただ、これが30代となってくることも、
同じようには行きません。

30代になってくると経験を求められます。

中途採用は即戦力採用なので、
当たり前のことですね。

ただ、ここにギャップがあることを
理解されていない求職者の方は意外と多いです。

従って、、
ベースは経験をどうにかこうにか転用させることが
ポイン卜になります。

仮にこれを理解せずに、
やりたいことを仕事にしようと
挑戦するとどうなるのでしょうか?

結果的に転職先が決まらず、転職活動期間が伸びます。

離職中だと離職期間が伸びます。

これは、自分の中での経験値は貯まりますが、
転職において、
基本的に期間が伸びて良いことはそうありません。

ですので、30代の方は挑戦できる求人があった際には、
「ラッキー」くらいのスタンスで挑戦し、
他方で、並行して経験を活かせる仕事を
探し、進めていくことをオススメします。

未経験だと、年収が下がることも多いです。
これも即戦力採用という前提に経つと、当たり前のことではありますが。

厳しい言い方かもしれませんが、
その際の機会ロスは実は大きいものだったりするので、
そういったことも鑑みて総合的に判断することが必要です。

※2014/3/3金子玄のFacebookに掲載済≪2015/8/5再編集≫