転職コンサルタントブログ

おでんから仕事の向き合い方を考える。

今週はセブンイレブンでおでん70円セールをやっていて
(毎年この時期やっているんですが)、
ほぼ毎日食べています。笑

前職退職後、毎年必ずこの時期に食べてます。
相変わらずおいしい!
セブンの代名詞の一つ。

自分が売っている時は売りすぎて、
(売れ売れ言われすぎて)
そうは思えなかったけど・・・。
普通に3食おでん食べながら売ってたもんな。

これだけおいしいけど、
当時は前向きには売っていなかったな。
開き直って、売ってはいたけども・・・。

その意味で、行動一つ一つに意義を見出し続け、
やり続けるって難しいことだなと、
大根を食べながら考えていました。笑

そして、辞めてからいつも思う。
このセールの時期だけ、短期バイトで、
おでん売りたい笑。
結構、声掛け頑張りますよ(^^)/

さてさて、
前も似たようなことを書いたけど、
何事も自分の仕事で持論を言える人は魅力的だと思う。
いや、仕事に向き合っているんだなと思う。

おでん売ることについても、
オーナーさんや従業員に意味づけして売れる人は、
それだけおでんに対して、
真剣に向き合っているんだなと思う。

今思うと、当時の僕は全然おでんのことを
考えていなかったなと思う。
それを売る意味、波及効果、得られるもの。

正確には言ってはいたけど、
机上論で正論を
振りかざしていただけだった気がする・・・。

たかが、おでん、されど、おでん。
侮れないな。

書いてたら、またおでんが食べたくなってしまった!

ちなみに私がいつも食べるのは、
大根、たまご、白滝、つくね。
白滝はおススメでっせ。

セールは確か週末まで行っているので、
皆さんも是非、ご賞味あれ!

※2014/09/05 金子 玄のFacebookに掲載済 ≪2015/09/02再編集≫

転職コンサルタントブログ