転職コンサルタントブログ

定着する要素。

定着している理由はいろいろな理由があります。

仕事、職種、雇用形態、年収、職場環境、
風土、職場の仲間、上司との人間関係、労働環境などなど。

多くの場合そのいくつかの要素が絡み合って、
定着に結びついています。

これの何かがくずれると
「転職」というキーワードが出てきます。

とすると、定着率がいい会社は、極論
多様なキーワードを満たすキャパシティがあるか、
どこかに特化して、
それに共感した人をこだわって
採用し続けるかのどちらかということになります。

・・・・
とすると、前者は大手企業や、
サイバーエージェントのようなごく一部の少数精鋭の企業かなと思います。
そう考えると、定着率が高い会社はそう多くはないですよね。
後者はスペシャリティな会社です。これもそう多くはありません。

よく定着率を気にされる求職者の方がいらっしゃいますが、
何を持って定着しているかを考えることも大切かもしれません。

裏を返せば、自分はなんで定着しているか?
その答えが自分が働くうえで大切にしている要素の一つになるとも言えます。
一度考えてみるといいかもしれませんね。

※2014/07/18金子玄のFacebookに掲載済 ≪2015/08/27に再編集≫