転職コンサルタントブログ

東海地区(愛知・岐阜・三重)へのUターン転職の際に気をつけるポイント

こんにちは、名古屋の紹介会社R4CAREERのキャリアコンサルタントの金子です。

 

以前、このタイトルのブログをneverまとめサイトでアップしていたのですが、

コンテンツの内製化を目的に、自社HPブログにて改めて記載することにしました。

 

内容も一部変更しています。

最後までご覧いただけますと幸いです。

 

Uターン転職で事前に知っておくべきデメリット5点

Uターン転職でイメージされるのは、勤務地が変わる以外、

意外と変わることってないのでは?と思っていらっしゃる方は意外と多いです。

しかし、実際は多くのことが変わります。

まずはそのデメリットから説明いたします。

 

 

1.一般的には年収は下がるケースが多い

a1640_000326

特に東京からのUターンの方は事前に心しておいてください。

具体的には、現年収から同じ仕事をしたとして、10~15%はダウンします。

例えば、年収500万円の方は425~450万円ほどにダウンします。

 

これが岐阜や三重になると、名古屋の相場からさらに10%ダウンします。

そのため、年収がネックになり、Uターン転職を断念される方も意外と多いです。

感覚的には年収の話がきっかけで、実際は転職しない方も多くいらっしゃいます。

感覚的には半分以上の方が実際には転職されません。

 

 

2.求人は少ない

a0002_003879

これも東京との比較になりますが、求人数も圧倒的に少ないです。

私の感覚値で恐縮ですが、

東京の求人数と比較すると東海圏の求人数は1/10とか、1/15ほどです。

 

つまり、そもそも気になる求人が少ない、

応募できる求人が少ないことを意味します。

言い換えると、自分のやりたい仕事が東海地区ではできない可能性も高いということです。

 

 

3.面接に来るのに時間がかかる

a0001_005800

とりあえず、面接でも受けてみるか!となりにくいのがUターン転職の難しいところ。

東京⇔名古屋間の新幹線で約100分、往復で、3時間20分です。

つまり、仕事合間を縫っての面接や、半休を取得しての面接というのは現実的には難しく、

1日有給を取得しての面接になります。

 

毎月何度も有給を取得できるわけではないので、

計画的に選考を進めていく必要性があります。

 

 

4.面接に来るのにお金がかかる

a0001_011463

時間と共に必要になるのが、お金です。

東京⇔名古屋間の新幹線で、1万円ちょっと、往復で2万円強になります。

 

1社毎に面接に都度名古屋に来ていたのでは、

交通費が簡単に10万円以上かかってしまいます。

 

最終面接は交通費が支給される企業も多いですが、

全部の企業が最終面接交通費を支給してくれる訳ではありませんし、

1次面接はほぼ自腹というケースがほとんどです。

そのため、Uターン転職はお金がかかるという認識を持つことが大切です。

 

 

5.体力面とメンタル面で負荷がかかる

a0001_013731

出張が多い方は理解いただけると思うのですが、

移動は拘束時間以上に体力を消耗します。

 

そして、在職中の転職活動は、

現職の業務の忙しさに追加でまるまる転職活動の時間が乗ってきます。

また、選考は全てがスムーズにいく訳ではないので、

この2つは肉体的にも精神的にもタフさが求められます。

 

 

それでもUターン転職をする理由

a0002_011298

上記の話を聞くと、5割くらいの方はUターン転職を断念されます。

私も無理をしてまで、Uターン転職は正直進めません。

しかし、それでもUターン転職を選択する方の支援を今までも多数してきました。

それでも転職される方の理由について、次に述べていきます。

 

 

仕事・お金<両親

a0002_002253

御家族が年齢を重ねてきて心配に、介護で、家を継がなくてはいけなくてというところで、

その切迫感から転職される方は多いです。

両親が元気なうちは良いのですが、

不謹慎ですが実際に何か起こると行動に移される方が多い気がします。

 

 

仕事・お金<子供、家族

a0001_016667

お子さんが生まれたばかりで、奥様の実家の近くで、フォローを受けたくて、

子供が小学校に上がる前に環境を整えたくて、

最近だと奥様が東京でなじめず、

地元の東海地区で落ち着いた生活をさせたくてというケースも増えて来ました。

 

家族を1番に考えて、東海地区に転職されるケースが多いです。

 

 

地元が好き

a0002_011298

東海地区の方は地元が好きな方が多い印象があります。

そのため、30歳を機にUターンとか、

結婚を機にUターンという節目で戻ってこられる方が多いです。

 

元々必ず戻るという強い意志があり、このタイミングでという方が多いです。

 

 

東海地区で転職するメリット

a0001_011848

厳しいことを前段で述べていますが、もちろん、メリットも多数あります。

私が考える、もしくは東海地区にUターン支援してきた皆さんから

お話を伺っていてメリットだと感じるのは以下の通りです。

 

 

1.家賃が安い、駐車場代が安い

a0002_003650

これは言わずも知れた話ですね。広さはひとりをもたらします。

東京よりはマイホームにも手が届きやすくなります。

 

 

2.子育てにやさしいエリアが多い

a0002_010819

子供の医療費無料のエリアが多かったりします。

特にメーカーが多い三河地区の方がより充実しています。

(税収入が潤いますからね。)

 

また子供を育てるという点でも場所にもよりますが、

良いエリアが多いと思います。

 

 

3.人がゴミゴミしていない。ほどよく田舎

a0002_003729

電車も東京みたいに混まない。

人が多すぎる!と思うことはない。

そして、東京に比べて歩くスピードはゆっくりです。

これもゆとりをもたらします。

 

 

4.道路が広い

a0002_011298

これは最初は逆に不安にもなりますが、

慣れれば、運転しやすいです。マナーの話は別にして・・・。

 

1.2.3.は価値観によると思いますが、

私は満足しています。

 

Uターン転職は弊社に相談ください

a0008_001880

 

最後になりますが、弊社はUターン実績も豊富です。

Uターン転職を検討中の方は、お気軽にお問い合わせください。

<転職相談>タブからR4CAREERへエントリーください。

 

尚、毎月1回程度、東京で出張面談も開催しております。

HPで随時更新しておりますので、詳細はそちらもご確認ください。

 

あなたからのお問い合わせをお待ちしております。