転職コンサルタントブログ

良い会社とは?

この質問って、
十人十色の回答があると思うのですが、

今日はその答えの一つになるかもな
と思った出来事がありました。

今日はとある求職者の方の企業面接がありました。

結果はまだわかりませんが、
本人から面接のフィードバックももらった際に、
面接官の現場長の方が「ウチはいい会社だよ!」
と言い切っていたのが印象的だったと
求職者は言っていました。

突然ですが、
皆さんは自社のことをどう伝えますか?

・自社のことを悪く言う人
(求職者では比較的多い)、

・自社のことを否定はしないけど、
自分は合わないという人
(求職者では結構多い)

・自社のことを好きという人
(求職者ではほとんどいない)
 (企業取材でインタビューをするとよく聞く)

・自社に無関心な人
(求職者ではたまにいる)

大きく分けると、
この4タイプが多い気がします。

ちなみに僕は、自分の会社に対して、
好きな会社だけど、受身タイプの人には
マッチしない会社といつも答えます。

良い会社の定義って色々あると思いますが、
自社のことを「好き」とか、
「イイっ!」って、他人に素直に
言える社員が多い会社って、
きっと良い会社なんだろうな、とふと思いました。

人事や管理職だけが言っているわけではなく、
メンバーから各層が言える状態が理想ですよね。

自社もそう言える社員がもっと増えるといいな。
そう思った出来事でした。

※2014/02/19金子 玄のFacebookに掲載済 ≪2015/10/14に再編集≫